人妻交姦ゲーム!第4話 ネタバレ感想無料

こんにちわ!管理人のミクです!

人妻交姦ゲーム4話を読みました!敬三のア〇コをくわえてしまう雅子さん!きゃーどうなっちゃうのぉ!?

雅子さんはグチョグチョだけど、ミクもグチョグチョになっちゃた♪

人妻交姦ゲーム!第4話ネタバレ

敬三は雅子の小さな口の中で、自分のものを咥えて欲しいと言う。
雅子は躊躇しながらも、徐々に口を開け、敬三のカチカチに大きくなったソレに顔を近づけた。
夫である洋平も昨夜の「アソビ」で奈緒のの口の中に何度も射精したことを伝え、雅子の嫉妬心を煽る。
一回だけ口に入れるだけ、と言い雅子はついに、敬三のモノを咥えてしまう。
仁王立ちで雅子の口の中の感覚に、酔いしれる敬三。
むくむくと更に大きくなるソレを咥えた雅子は苦しそうに顔を歪める。
その気持ち良さに、敬三は雅子の頭を押さえ腰を振り始める。
嫌がる雅子の口の中をおかまいなしに犯す敬三。

気持ちよくしてもらったお礼と言って、今度は敬三が雅子の胸を触り出す。
大きく張った雅子の胸に、ピンと突き出した乳首を、執拗にいじり出す。
コリコリとピンクのそれを潰し捏ねると、雅子は気持ちよさそうな表情を浮かべる。
更に敬三は舌でプリプリの乳首を舐め始める。
嫌がってはいるが、性感帯である乳首をいじめられ続けた雅子は、無意識に足を大きく広げ始め、絶頂に達しそうになっていた。

その一歩手前で責めるのをやめる敬三。
乳首だけで絶頂に達しそうになっていた自分に戸惑う雅子。

もちろんここで終わらせるつもりがない敬三は、今度は雅子の足の間に割って入り、もはや機能を果たしてない程、ビチョビチョになった下着を横にずらし、テラテラと濡れた雅子のあそこを、じっくりと眺める。

少し触っただけで、どんどん溢れてくる雅子の愛液。
敬三はこんな綺麗なアソコなのに洋平に全く開発されていないことを嘆く。
そして自身の自慢のテクニックで雅子を責め続けた。

興奮で充血した雅子の陰核の皮を剥くと、指の腹でクリクリとこね回し、もう片方の指で、雅子のナカをグチョグチョとかき回す。
突き出した舌でねっとりと愛液を舐めとったり、はしたなく勃起した陰核を指で弾いていじめるのだった。

すると、もっと触って欲しいと言わんばかりに、どんどん大きくコリコリに固くなってくる雅子の陰核は、ぷっくりと乳首の様になっている。
あまりの気持ち良さに、口を半開きにし、ヨダレを垂らしながら、ガクガクと体を震わせる雅子。
洋平じゃないと感じないと頭で呟くが、その抵抗も虚しく、快感に飲まれていく。
そんな雅子の体を絶えず責め続ける敬三。
指の動きも徐々に加速し、ついに雅子は絶頂を迎えるのだった。

絶頂に達した雅子の体をパッと離し、今度は我慢できなくなって更に大きく反り上がったモノを、雅子のナカにねじ込む敬三。
頭では抵抗しようとする雅子だが、イったばかりの体はいうことを聞いてくれない。むしろそれが入ってくることを望んでいる様にも見える。
メリメリと固く閉じられた雅子のナカを突き進む敬三のモノは、洋平とは比べ物にならない程の快感を雅子に与えている。
根元まで入った時には、全身を電気が走ったかの様に痺れる雅子の体。
ヒクヒクする体から振り絞る様に、やめてと呟くが、そんな雅子に敬三は最後の問いかけをした。
本当に嫌ならやめるが、本当に抜いてもいいのか。と。
敬三が自分に与える快感の虜になってしまった雅子は、拒否することなく、むしろソレを懇願する様に欲しがった。

待っていましたとばかりに、深くつき差したそれを一旦浅く抜き、一気に雅子の奥にぶち込んだ。
もう快感を抑えられない雅子は、大きく声をあげ、激しく感じる。
そんな雅子を見て敬三もまた、ザラザラとした雅子のナカを犯し続ける。
パンパンと肌がぶつかり合う音が部屋中に響き渡りる。
絶頂に近づく雅子に合わせ、鉄の様にキツく締まった雅子のナカに、ドクドクと欲望を吐き出した敬三。
雅子もその快感にガクガクと体を大きく震わせながら同時に絶頂を迎えた。

余韻を楽しむかの様に、雅子のナカから自分のモノを抜こうとしない敬三。
そして、明日もずっと洋平が帰ってくるまで、入れっぱなしにしてあげるというのだった。

人妻交姦ゲーム!第4話を読んだ感想

どうやってオラオラ系の若い男性が人妻を誘導するのかと期待していましたが、床・・・。ちょっと残念でした。
すんなり、「はい」と二つ返事で答えてしまう妻も妻。興奮し過ぎて、言いなりになってしまっています。
言いなりになる言いなりになる人妻という設定は男性には受けが良さそうですね。
オラオラ系だから、無理やり自分勝手なセックスを強要してきて、それにイヤイヤながらも応えてしまう人妻という流れを想像していたけれど、意外や意外、「ムリヤリするのはキライ」と優しく攻めてくるとは思いませんでした。
男の指の動きにだんだんと気持ちも体も盛り上がってくる流れがちゃんと描かれていてよかったと思いました。
こういう描写があると読み手側もさらに続きが気になると思います。
隣の夫と彼女のコトが終わるのが早すぎでちょっと笑えました。ではなくて、オラオラ系の男性と人妻のペースがゆっくりだったのかな?
すぐに人妻から手を引くあたり、逆に遊び慣れている感じが伝わってきました。人妻の名残惜しそうな雰囲気を察しているはず。まんまと、罠に引っ掛かってしまったと思います。
この先、快感が忘れられずに夫に隠れてでも自分から誘うようになっていってしまいそうですね。

寝取られ系の漫画は興奮する 4話を読んだ感想

まずは、この展開は、読者にとっては興奮を覚えるのではないでしょうか。所謂、寝取られ系の漫画だと思います。まず私が興奮したシーンは、奥さんが男のアソコを口で加えて興奮しているところです。寝取られの漫画では、徐々に堕ちていくのが醍醐味なのですがまず第一段階で夫のより他人のアソコが大きくてそれを興奮しながら加える奥さんの表情が何とも恍惚でとても興奮してしまいます。もう1つ興奮するところがあります。それは、挿入されてイきっぱなしで最後に中に出されるときの顔がとてもイヤらしいところです。この後、どのような展開が待っているのかととてもワクワクしてしまいます。また、胸が大きいのもとてもいいと思います。突かれながら揺れる描写がたまらないです。

人妻交姦ゲーム!夫がいるに気持ちいいことに流されてしまう 4話の感想

奥さんと間男とのセックス。夫がいるのに気持ちいいことに流されてしまう、そんな主婦の気持ちわかります。なめるだけ、少しだけって頭では思っていても、身体は正直です。乳首をこりこりされるところが私的には興奮しました。胸を愛撫されるの弱いので。もっとしてほしい、もう少し強くなめていたぶってほしいって思ってしまいます。読んでいるときにあそこがきゅーっとなってきて、思わず濡れそうになりました。この漫画の奥さんは最後まで許してしまい、中にまで出されてしまっています。もう少し抵抗してほしかったけど、我慢できない奥さんの気持ちも分かります。今後は顔や口に出したり、道具を使ったり、夫と間男の嫁との交わりをみて、興奮する話がよみたいです。

人妻交姦ゲーム!4話を読んだ30代女性の感想

私は胸を出すシーンがとても興奮しました。
加えるのに抵抗があった姿からしっかり加えこんでそのあとに胸を出す。
最高のシチュエーションだと思われます。
そのあとに奥さんがイって横になってるところに無理やり挿入するシーンはとても興奮できるものだともいます。
なんだかんだいって受け入れてしまう人妻はとてもいいですね。
全体的に胸が揺れる描写なども多いですが、個人的にはおなかなどを揺らすとシーンがほしいですね。
バッグの際にお尻をもむ演出は本当に最高だと思います。
それに対して最後の最後の締めでまた来ますからねといったときの奥さんの顔は最高ですね。
もし作者さんにこのメッセージが届くのであれば、ぜひ本当におなかを触るシーンを書いていただきたいです。
やはり胸だけ大きくてもバランスが悪いので少しだけ太ったかのような凌辱的な描写があるともっと興奮できると思います。

40代女性の感想

描写する絵がかなりリアルな感じがあり、ある意味映像より興奮する気がしました。ストーリー的には、やはりデカイのを入れるという所が好きです。効果文字を入れて、大きさとそれを入れてこうなるみたいな所が興奮しました。
メキメキとかムリムリなど、細かい所の描写が好きです。最初は嫌がり気味の奥さんも最後の方ではやめないでと気持ちが変わる所もなんだか興奮を誘いました。とにかく絵と描写が全部興奮する感じだったので、凄いなと思いました。乳首をいじるシーンなんかかなりいやらしさが出ています。あまり見た事なかったのですが、今後見ると思います。

人妻交姦ゲーム!4話を読んだ30代男性の感想

第4話「気持ち・・・よくなっちゃうよ!!」では、とうとうオラオラ系のヤンキー敬三が雅子の体を舐めまわしはじめましたね。敬三の熟練のテクニックに、理性を保つのがやっとの雅子の体と表情はとても艶めかしくてそそられました。敬三の巧みな話術と愛撫テクニックは圧巻で、雅子がセックスレスだっとはいえ昨日はじめて顔を合わせた人間をここまでトロトロにするとは恐ろしい限りです。そこまで凄まじいテクニックをもつ敬三が羨ましいくらいです。

その圧倒的なセッ◯ステクニックに雅子の心が堕ちて敬三のギンギンにボッキしたチ◯ポを欲しがりはじめる様はエロいの一言です。清純そうな女性が自分から気持ちよくなるためにチ◯ポを欲しがるなんて想像しただけで興奮してしまいます。しかし、今夜の夫婦交換はまさかの途中で終了。洋平が奈緒ちゃんに骨抜きにされて果てちゃうとかなにやってんだよ洋平、こっちはこれからがいいとこだったのに残念です。雅子と敬三が寸止めなら、エロエロな奈緒ちゃんと洋平のプレイがもっと見たかったです。
第5話「ボッキチンポ、欲しいっスか?」は今回では寸止めだったけど次回には本番セッ◯スがあるってことですよね?次回にはそろそろ雅子と敬三のセッ◯スが見られることを期待したいと思います。

人妻交姦ゲーム!

人妻交姦ゲーム!第5話 ネタバレ感想無料 次へ>>

人妻交姦ゲーム!第3話 ネタバレ感想無料 前へ>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です