人妻交姦ゲーム!第12話 ネタバレ感想無料

人妻交姦ゲーム!第12話ネタバレ

人妻交姦ゲーム!第12話を読んだ感想

エッチなシーンが一気に放出されたような1話でした。ほぼ、会話というより喘ぎ声で終わっているかのような濃厚なシーンが続いていました。

ここでも余裕の態度をみせるヤンキーに、人妻がどんどん卑猥になっていくところが書かれていてよかったです。

男性は女性に卑猥な言葉を言わせてみたいのでしょうか?興ざめするのではなく、興奮するのなら今回の人妻が言わされるシーンは、男性にとっては嬉しいシーンだと思いました。

この会で書かれていた、女性をよくメス犬とか豚だとかに比喩して、こういったエッチなシーンで表現しているけれど、メス犬みたいな顔が結局のところ、男性は嬉しいのなら、もう少し言い方あるだろうにと思ってしまいました。
女性は、そんな言い方しません。と言うか、男性に「野獣のような」と表現したら褒め言葉になってしまいうのは、理不尽です。

ラストに何も知らずに遅くなってしまった帰宅を申し訳なさそうにする夫を 笑顔で迎える人妻の絵面はありがちでした。
でもこの終わり方だと、きっとまだまだ快楽に溺れた生活を送っていくんだろうなという想像はかりたてられますね。
たたみかけるような1話が終わって、清純だった人妻の変貌の過程がよくわかりました。

人妻交姦ゲーム!12話ネタバレを読んだ感想 30代男性

第12話「オラオラのチ◯ポ無しではいられない」、この物語も終わってみれば雅子は洋平を愛する気持ちも無くして、若い男とのセッ◯スに溺れる淫乱人妻になってしまいましたね。人妻がセッ◯スに溺れて夫のことなどどうでもよくなる展開が人妻ネトラレものの醍醐味なのですが、やはり淫乱になりすぎて清純さや恥じらいが無くなっちゃうと人妻の良さが半減しますね。
そういう意味では、途中の焦らされてなかなかセッ◯スしないほうが盛り上がって興奮しました。今回の話の最後に敬三が洋平も奈緒とヤリまくっているようなことを言っていました。個人的には、洋平と奈緒のセッ◯スをもっともっと見たかったですね。後半は雅子と敬三がメインでしたが、明らかに一話からでてきた奈緒は主役級のエロさでしたからね。雅子にはできないアブノーマルなプレイを奈緒にならいくらでもできそうでしたから、そういう変態的なセッ◯スをもっと見てみたかったですね。
全体的には、セッ◯スをあまり知らないウブな人妻が何話もかけて、オラオラ系のヤリちんヤンキーにセッ◯ス好きに調教される話でした。人妻ネトラレものの王道とも言える展開に、人妻好き、ネトラレもの好きな方にはとてもオススメです。是非一度読んでみてはいかがでしょうか。

人妻交姦ゲーム!

人妻交姦ゲーム!第13話 ネタバレ感想無料 次へ

人妻交姦ゲーム!第11話 ネタバレ感想無料 前へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です